数多の企業がこぞって利用|自社に最適な貸会議室の探し方を知ろう

決める前に確認する項目

オフィス

来客の多い大阪の企業や業種なら、交通機関へのアクセスが簡単に行なえる場所に賃貸事務所を借りることをおすすめします。最寄り駅や沿線を目印にすることができるので便利ですし、社員の通勤も便利になります。その次に大阪で確認しておくべきポイントとしては、賃貸事務所の坪数です。働く人数の数によって賃貸事務所の広さを選ぶ必要があります。1人に対して最低1坪として考えておけば、窮屈さを感じることなく働けるでしょう。また、従業員の数の増減を考えて契約を行ないましょう。大阪で事業の拡大が予想されるのであれば、少し広い賃貸事務所を確保しておくと良いでしょう。

月額の使用料や保証金、共益費なども契約において大事なポイントになってきます。さらに、電気代や水道代も毎月発生するので、いくら出費が掛かるのかあらかじめ計算しておきましょう。物件によっては、光熱費が含まれた使用料の提示を行なっている場合もあります。使用料の内訳を充分理解した上で契約を交わしましょう。

建物内の設備環境や管理体制も、大阪で契約する時に考えなければなりません。上層階の物件に契約するのであれば、エレベーターつきの建物が便利ですし、様々な企業が入っているようなビルであれば、セキュリティ面も確認しておく必要があります。警備員がいるか、また故障の際にする対応してもらえるのか契約時に話し合っておきましょう。エアコンやトイレの数、電気系統のチェックも忘れずに行ないましょう。